『ゆとりですがなにか』主題歌は感覚ピエロの新曲

『ゆとりですがなにか』主題歌・あらすじネタバレ


ゆとりですがなにか」の主題歌は感覚ピエロの楽曲「拝啓、いつかの君へ」。

>>ゆとりですかなにか主題歌ダウンロード<<
検索窓に「ゆとりですがなにか」と入力するとダウンロード画面が出てきますよ!


iPhone・Androidに対応
月額300円で主題歌も話題曲も全曲取り放題!

ゆとりですがなにかの着うた着メロ着信音をダウンロードする時はダウンロードサイトの検索窓にドラマ名『ゆとりですがなにか』または「拝啓いつかのきみへ」と入力すると着うた着メロ着信音のダウンロードページに移動しちゃいます♪iphoneでもAndroidでも簡単操作で着うた着メロ着信音も高音質ダウンロードできるからオススメ!!
※「ヒットミュージック取り放題」は月額300円でヒットミュージックをダウンロードできる音楽サイトです。

感覚ピエロは、メンバー4人(西尾 健太、横山 直弘、滝口 大樹、秋月 琢登)のロックバンド。

クールな音楽性がクセになるというか、耳に残るブレイク間違いなしのグループです。

宮藤官九郎さんの脚本ということで話題になっていますが、主題歌に起用された「感覚ピエロ」もこれを期に一気に注目されることでしょう。

感覚ピエロは6月1日に新作ミニアルバム「不可能可能化」をリリース予定。


ミニアルバム「不可能可能化」には、「拝啓、いつかの君へ」など全8曲が収められる予定で、リリースを記念して6月から7月までツアーを開催するそうです。

ドラマ「ゆとりですがなにか」も、スピード感ある主題歌で、きっと味のあるドラマになると思います。

『ゆとりですがなにか』主題歌ミニ情報
『ゆとりですがなにか』
日本テレビ系 日曜よる10時30から
主題歌:拝啓、いつかの君へ(感覚ピエロ)

『ゆとりですがなにか』あらすじ
“野心なし”“競争意識なし”“協調性なし”といわれる通称“ゆとり世代”の実態に迫る、日々奮闘しながら生きるアラサー男子が、“ゆとりなんてない”ことを主張する社会派ヒューマンドラマ
脚本:宮藤官九郎

出演者
岡田将生
松坂桃李
柳楽優弥
安藤サクラ
太賀
吉田鋼太郎
中田喜子
青木さやか
高橋洋
手塚徹
小松和重
加藤諒
矢本悠馬

2016春ドラマ主題歌あらすじ・最新情報♪
99.9 深山(松本潤)のスマホ着信音
『とと姉ちゃん』主題歌は「花束を君に」
『早子先生、結婚するって本当ですか?』挿入歌・劇中歌はコレ
『火の粉』主題歌は「Melancholia 」
『重版出来!』主題歌は「エコー」
『世界一難しい恋』主題歌は「I seek」
『ラヴソング』主題歌は藤原さくらの…


ドラマ名で検索!
ダウンロード画面が出てきます


iPhone・Androidに対応

最新曲・CMソング・ドラマ主題歌・着信音、全て取り放題♪
簡単操作で着メロ・着信音・効果音まで高音質ダウンロードできますよ!